軽井沢移住LIFE

東京生まれ東京育ちの私と主人。母と犬達を連れて、思い切って軽井沢に移住しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

空が広~い

軽井沢に越してきて、よくよく思うのが

『空が広い~~』ということ。

東京のような高層ビルやマンションもないし、

何より建てこんでいないから

おのずと視界に入る空の広いこと!!




今日は、新居そばのお気に入りのお散歩コースへ。


南側を向くと、この眺め。
こっちは、なんというか北海道っぽいというか。
富良野とかの景色に似てると思うんですよね~。
RIMG0014_convert_20110927205854.jpg
ここは一面のレタス畑。
今は東京ではレタス1玉300円くらいするらしいので・・・。
となると、この一面の畑でいくらになるのか(あぁ、なんて俗物)。



そして北を振り返ると、この眺め。
今日は、ちょっと浅間のてっぺんに雲がかかってますね。
RIMG0018_convert_20110927205935.jpg


ここは、空が広いというより、もはや360度見渡すばかりが空。

見事な眺めです。




ここを歩くたびに旦那はんが言う一言。

「いやぁ、まさか、こんな景色の所に住むとは思わなかった』

・・・・・確かに。

自宅から徒歩1分でこの景色なんて、東京にいた時は想像もしなかったわ~。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2011/09/27 21:19 ] 生活 | TB(0) | CM(2)
No title
私もまさにその景色に魅せられている1人です。
追分の我が家に行ったら必ず行きたい場所になってしまいました。

といっても、その景色を初めて見たのはつい最近のこと。
知らずにあの土地を買って、何か大儲けした気分になりました。
たとえばリサイクルショップで買った古たんすの中にダイヤの指輪をみつけちゃった感じ?いや、そんな下世話なことじゃなく、とにかくラッキーなんです。

東京に住んでいると、「見渡せる」景色なんてほとんどないに等しく、
知らず知らず心までせせこましくなっている様な気がします。

あの大パノラマの中に身を置くと、瑣末なことはどうでもよくなりますね。
「ただ、生きているだけでいいじゃないか!」ってね。

でもいつもお散歩している人がうちの家族以外いないのが不思議。
レタス泥棒に間違われないかと心配するほどです。
Hiromiさんと私だけかな~?あの景色にこんなに感動してるのは。
[ 2011/09/27 22:51 ] [ 編集 ]
Re: No title
しず様

そうですよね。
あの景色は本当に素晴らしいですよね。
あの中で深呼吸をするのが大好きです。
本当に気持ちがいい!!

下手な景勝地に行くより、よっぽどいいです。

確かに、なかなかお散歩の方に遭遇しないですね~。
もったいない。。。
日陰がまったく無いから、暑かったのかしら???
[ 2011/09/29 00:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。