軽井沢移住LIFE

東京生まれ東京育ちの私と主人。母と犬達を連れて、思い切って軽井沢に移住しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パブリックコメント

これは軽井沢ブログではありますが、「愛犬家」「動物好き」を自認する人間として、どうしてもお伝えしたい事があります。
いつもと随分毛色の違う記事ですが、読んで頂けると嬉しいです。



今、環境省が動物愛護法改正に向けて、パブリックコメントを募集しています。

要は、愛護法改正に向けての意見を集めているわけで、改正のタイミングである5年に1度しか回ってこないチャンスです。

締切は8月27日必着



実は、前回の改正時(5年前)、「幼齢動物(子猫・子犬)を親から引き離す週齢の規制」について、海外での規制例も多い『8週齢』で規制しようという機運があり、環境省も実現に向けて前向きでしたが、このパブリックコメントによって改正が見送られました。

というのも、パブリックコメントの結果が、反対9500票、賛成200票というものだったからだそうです。

反対票は勿論 なんとかして現状を守りたいペット業界の組織票です。




私も恥ずかしながら前回はパブリックコメントの事そのものを知りませんでした。

ですが、まさに前回、『8週齢』の規制が実現しなかった原因は、一般に周知されていないが故の数の少なさです。




ただ、いきなり、環境省の愛護法改正に関する資料を見て、自分で文章を作るのは大変かと思うので。

コチラ(『ジュルのしっぽ』さん)では、実際のコメント文面を参考にする事ができます。
とても簡潔にまとまっていて、わかりやすい文章です。
この文章を全部コピペして使っていいそうなので、こちらを使うのがオススメですよ。
勿論、自分の言葉にしても構いませんん。

また、コチラは、パブリックコメントについて大変よくまとまっています。




普通にショップやブリーダーから迎えた犬や猫と幸せに暮らしていると、あまり知る機会がない事かもしれませんが、本当に想像を絶するような劣悪な環境での生活を強いられている子達がたくさんいます。

かわいい「うちの子」が、ひょっとしたら、そういう所で苦しんでいたかもしれません。



犬や猫を家族に持つ皆さま。
そうでなくても、動物愛護について関心のある皆さま。
どうぞ1人でも多くご提出頂けたら。
よろしくお願いしますm(__)m


≪送り方≫
☆氏名、住所、連絡先、メールアドレスを忘れずに。
☆メールの場合は、このアドレスへ投稿「shizen-some@env.go.jp」
 ※「テキスト形式」で送信のこと。
  添付ファイル不可(要は直接打ち込みのみ。ワード等に打ってから送るのはダメ)だそうです。
☆携帯メールは迷惑メールとしてはじかれる恐れがあるため、避けた方がよいそうです。
☆ファックスの場合は、A4用紙で「03-3508-9278」へ送信するだけ。
☆郵送の場合は、A4用紙で「〒100-8975 東京都千代田区霞ヶ関1-2-2」へ
☆詳細は、環境省のこちらのページをご参照下さい
スポンサーサイト
[ 2011/08/19 12:44 ] | TB(0) | CM(6)
No title
情報ありがとうございます。
早速ご紹介先のサイトを良く読ませていただき、雛形を吟味の上で一部を自分の言葉に置き換えて提出させていただきました。
なんとしても法改正が実現して欲しいものです。
[ 2011/08/19 15:59 ] [ 編集 ]
Re: No title
(だ)様

コメントの提出、ありがとうございました。
我が家は先程、主人がメールを送ろうとしたら、「受信者のメールボックスが一杯」とのことで送信できませんでした。みなさん、ぞくぞくと送っているようですね。
組織票の方だったら嫌だなぁ・・・。

本当に、なんとか法改正になってもらいたいものです。
小さな事でも確実に行動して、少しでも良くなっていってほしいものですね。
[ 2011/08/20 00:02 ] [ 編集 ]
No title
Hiromiさん、私もほとんどコピペながらコメントをメールで送信しました。
人間の身勝手でずっと動物たちにつらい思いをさせてきているので、
何とか改善の方向に持っていきたいですねぇ。
猫3匹と犬2匹を飼っている身としては、動物たちが少しでも幸せになれるように
願わずにはいられません。
[ 2011/08/20 10:08 ] [ 編集 ]
No title
Hiromi様

早速、私も昨夜まるっきりのコピぺでメールしましたが、無事届いたでしょうか。良識ある人々の声がまとまって大きな結果につながるといいですね。こういうときにこそソーシャルネットが力を発揮すべきだと思います。
昨夜、何人かの友人たちに携帯メールで呼びかけました。
私はブログを開設していないので、詳しくはHiromiさまのブログを読んで頂くよう紹介しました。
信頼のおける友人たちなのでご迷惑をかけることはないと思いますが、ご了承ください。

[ 2011/08/20 12:19 ] [ 編集 ]
Re: No title
森の扉様

コメント提出、ありがとうございます~。
私も、主人や母の名前・アドレスまで使って提出していますが、昨日あたりから受信者側のメールボックスが一杯らしくて送信できないんですよね・・・。
たくさんコメントが来ているようです。
さて、それが組織票なのかどうかが気になる所ですが、なんとか改正を実現させたいですよね。
我が家の子達だけでなく、すべての動物達が幸せになれますように。
[ 2011/08/21 15:49 ] [ 編集 ]
Re: No title
しず様

早い対応、ありがとうございました。
お友達にお知らせして下さった事も、嬉しいです。
私のブログでよければ、お知らせ下さって全然構いませんよ~。
こうやってネットの力が結集して、形になるといいですね。
人間に無償の愛をくれる動物達が、少しでも幸せになってほしいと思います。
[ 2011/08/21 15:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。