軽井沢移住LIFE

東京生まれ東京育ちの私と主人。母と犬達を連れて、思い切って軽井沢に移住しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パン あれこれ

唐突ですが、これ。

今日のおやつです。(2人分だよ〜。1人じゃ食べないよ〜)

IMG_1108_convert_20160110170341.jpg

ここに写ってるパン。

まず手前左側のデニッシュ(?)がツルヤの「さつまいもデニッシュ」。

ツルヤのパンは、まぁなんというか、種類も多く便利ではあるが

「お値段なりにそれなり」なお味なわけですけれども(;^ω^)、

なぜか以前からこれだけはお気に入り。




もちろん高級なお味じゃありませんよ。でも、なんというんだろう・・・。

安定感抜群な感じ?

想像通りの裏切らない感じ?(←褒めてますよ)

とにかく、手軽なおやつとしては重宝します。




最近は軽井沢店ではめっきり見かけませんけど、今日、御代田店に

寄ったらあったので、大人買い。冷凍して、時々頂きます。

軽井沢店も秋まではあったのにな〜。

サツマイモの「なんとなく秋のイメージ」を守ってるのかな〜。





そして、それ以外の2つが佐久のteteさんのパンです。

軽井沢にはパン屋が多いですけど、我が家的に一番のお気に入りは

佐久のteteさん。

生地が好みというか、味の系統が好みなんですね。

佐久に用がある時に伺いますが、人気店ゆえ早く商品がなくなるので

行くタイミングが結構重要。

欲しいパンがある時は予約したほうが確実です。




そんなteteで、我が家が一番好きな菓子パンが、手前右側の食パン的なやつ。

食パン的というか、本当に食パンなんだけれども。

teteさんの美味しい食パンに、ミルククリームみたいな物を薄く塗り、

キャラメリゼして、さらに粉糖をかけた一品。

これは食べる前に我が家で軽くトーストしなおしたため、粉糖の存在感を

一切失ってしまってますが、本来は白い見た目のパンなんですよ。

お名前を『プレッサンヌ』といいます。




この子なかなかのレアキャラでして、平日の14時過ぎくらいとか、

週末なら昼過ぎくらいにちらっとお目見えします。ちらっと。

今日は偶然タイミングが合って、「よっしゃー!」と5個も買ってきたんですけど、

とーーっても美味しいですよ。

ベースの食パンがそもそも美味しいので、シンプルですけど美味です。




でもって、右奥のが私としては初見だった方。

お名前は、確か・・・「黒糖レーズンクリームチーズ」だったかな?

中身は、お名前通り。そのまんまです。

ちょっと温めすぎちゃって、クリームチーズがほぼ液体になっちゃったのが

失敗したけど、これも美味。

黒糖とレーズンって、味の系統合うんですね。

ふんわり生地との相性もよろしかったですよ。

でも、個人的には「ブレッサンヌさん」の方が好き〜。




ちなみに、私はあまり珈琲が好きじゃない・・・というか日本茶好きなので、

パンでも緑茶なのが見た目的にアレですけども・・・(;^ω^)

まぁ、好きなんだから仕方ない。

しかもこれ、『熱湯玉露』なるもの。

知ってました?

「熱湯でも玉露っぽい味を楽しめるよ」という、世のズボラ族が喜ぶ

お茶なんですよ。

普通の玉露の方がそりゃ美味しいですけど、手軽に飲むには玉露は

ちょっと手間がね〜って時に重宝します。




しかし、ちょっと食べ過ぎたな・・・。



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2016/01/10 17:38 ] お店 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。