軽井沢移住LIFE

東京生まれ東京育ちの私と主人。母と犬達を連れて、思い切って軽井沢に移住しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旧軽井沢散策

昨日までの雨が嘘のよう。
今日は、気持のいいお天気になりました
よかったぁーーー。

明日明後日の週末もなんとかお天気がもつようで、ゴルフ観戦にも気持ちよく行けそうです。


でも、今日はとにかく、昨日行けなかったお散歩に犬達を連れていかねばっ。
という事で、珍しく旧軽井沢に行ってきました。

軽井沢住民となった今、旧軽井沢方面にはまず足を伸ばさなかったのですが、まだオフシーズンで人も少ないし、何より駐車場が多いので、旧軽井沢散策に決定。




軽井沢会テニスコートのそばの駐車場に車を止めて、まずはパンを買いに旧軽銀座の浅野屋へ。

その後、道を北上してショー記念礼拝堂へ。
RIMG0012+(13)_convert_20110603143737.jpg

夏にはひたすら賑わい人の多い旧軽銀座も、つるや旅館のあたりから急に人が少なくなりますが・・・。
そのちょっと先に礼拝堂はあります。


そこからしばらく歩き、万平ホテルへ。
RIMG0028+(3)_convert_20110603143911.jpg

かつてジョン・レノンも愛した老舗ホテルで、とても重厚な雰囲気の素敵なホテルなのですが・・・。
(お部屋も風情があって、とても素敵ですよ)


実は、私、前職で商品開発兼バイヤーをやっていたんですが、その会社の行事で、社長・役員と全バイヤー参加で毎年軽井沢合宿をしていたんですよね。
その合宿で、万平ホテルに泊まっていました。

いや。
『泊まっていた』というより『缶詰めになっていた』が正しい表現かな。


社長以下全バイヤーが、ホテルの宴会場に一同に会し、その中でバイヤーが1人ずつ、今年の商品政策を社長以下役員にプレゼンするんですよ。
それが数十人もいるから、朝から夕方までずーーーっとプレゼン会議
しかも、オリジナル商品のデザインを依頼してる海外のデザイナーも招集して、彼らとの質疑応答もやるから、同時通訳つきとなり、ただプレゼン会議をするより格段に疲れる・・・という(^^ゞ

そして、(何故か)夜はパーティ
それもドレスコードあり(T_T)
結婚式に参列する時くらいの服や靴やバッグを、このパーティのためだけに持参したものです。

プレゼンの為の合宿なのに、疲労困憊で意識も朦朧とするなかパーティ(強制参加)をし、しかも新緑の季節の軽井沢なのに、忙しすぎてホテルから一歩も出られないという・・・・・。

ホテルの敷地の入り口に、その合宿の舞台となった「ザ・ハッピーヴァレイ」という名の宴会場の建物を見て、しばし妙な感慨にふけりましたよ。
あぁ、なんて懐かしい (棒読み)。


・・・・・今度こそ、楽しい用事で来よう。うん。




そして、万平ホテルの後は、かつてサナトリウムレーンと呼ばれた『ささやきの小路』へ。
RIMG0034+(3)_convert_20110603144001.jpg

RIMG0036+(3)_convert_20110603144056.jpg

特別何があるわけではありませんけど、矢ヶ崎川の水音を聞きながら別荘の苔むしたお庭を見ながら歩く、静かな道です。
旧軽銀座の人ごみとの差がすごいですよね。
犬連れの方には、この道は特によいかと思います。


そして、軽井沢本通りに出て、ちょこっとカフェでブレイクしてから北上し、出発地点の駐車場へ。
途中お店を覗いてブラブラしたり、あまたの別荘の建物を観察したり・・・と、しめて2時間半の散策となりました。

肝心の犬達は・・・・・・ぐったり(笑)
しまった。
散歩、長すぎた。
うちのは小型犬だった。


そして、今日の散歩のお土産。
RIMG0042+(3)_convert_20110603144232.jpg

軽井沢会テニスコートの近くの和菓子屋さん「柏倉製菓」の
『花豆赤飯』『くるみ餅』
地元の有名店のようです。


わーーーー。
しかし、花豆でかいなぁ。
すごい存在感。
(長野県の赤飯は、標準が花豆なのかしら???)

お豆がほんのり甘くて、大変美味しく頂きました


ポチッと応援お願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2011/06/03 16:09 ] 生活 | TB(0) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/06/03 20:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。