軽井沢移住LIFE

東京生まれ東京育ちの私と主人。母と犬達を連れて、思い切って軽井沢に移住しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

明日から軽井沢に戻ります

さて。

GWを軽井沢でひっそりと、ひたすら庭仕事して過ごした

ワタクシですが、明日からまた軽井沢に戻ります。

去年は私と母で頑張った庭の管理も、今年はどうしても母が

メインになる上に、一応彼女もそれなりのお年ですから、

なんとか楽になるように工夫をせねばなりません。





ちゅー訳で、先程ネットで防草シートを注文。(画像お借りしました)
防草シート
追分の自宅に届くように手配しました。





今回の滞在中の作業で、夏前のすべての草対策を

完成させねばなりません。




GW中に綺麗に抜いた草も、もうすっかり生えてると

思うので(涙)、明後日以降はまずは再度の草取り。

そして、この防草シートを敷いて、上からウッドチップを

敷きます。





ウッドチップは、先日の記事にコメント頂いて、そういえば

軽井沢町の貯木場でタダでチップ貰えるの、すっかり

忘れてました。

まぁ、タダのチップなので見た目や品質に拘る方には不向きかも

しれませんが、防草シートが見えなくなればいいだけなんでね。

我が家としては、まるで問題なし。




ただ唯一の課題が、いかにして我が家まで運ぶかって事です。

うち、軽トラないんだよなぁ。

どうするかなぁ。

うちから貯木場、結構遠いしなぁ。

今、頭悩ませてます(苦笑)





しかし。

田舎に来てみて思う事。

庭の管理って、大変ですねーーーー(しみじみ)。

そこそこ荒れててもいいって人は別でしょうけど、全体を

綺麗に維持したいと思う場合、自分でやるなら300坪が

ほんと限界な気がします。

特に、我が家は、生えた草も刈払機で短く刈るんじゃなくて、

きちんと抜かないと気が済まない派。

余計に手間がかかります。




土地を買った当初は、「300坪かぁ、もうちょっと広くても

よかったな」なんて思った事もあったけど、あの時の私

バカじゃねーの?って思う今日この頃(笑)




実際、軽井沢の別荘地には、500~600坪のお宅なんてザラだし

1000坪以上の敷地も珍しくないけど、そういうお宅は管理会社に

お金払ってやれる家か、とにかく庭仕事が苦にならず且つとても

時間のある人(この要素がとても重要)が家族にいるかの

どちらかでしょう。





我が家はそのどれでもないので(爆)、色々アイテム使って

楽になるようにせねばならんのですよ。




という訳で、草取りしてからシート張ってチップ撒いて・・

の作業に最低でも3~4日かかるのは間違いなく・・・。

これ以外にも、色々やる事が非常に多くて、今回の軽井沢

滞在もとても忙しくなる模様です。




はぁ~。

春から秋の山暮らしは、ベストシーズンでありつつも、

かなりの忙しさなのであります。




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2013/05/14 10:43 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。