軽井沢移住LIFE

東京生まれ東京育ちの私と主人。母と犬達を連れて、思い切って軽井沢に移住しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セゾン現代美術館

本日は、9月1日。

1日と言えば、毎月の恒例ですが「美術館無料の日」。

軽井沢町民は免許証・保険証を持参すれば、町内の

美術館に無料で入場できます。


対象美術館は

セゾン現代美術館
軽井沢高原文庫
田崎美術館
ペイネ美術館
絵本の森美術館
脇田美術館
ルヴァン美術館
エルツおもちゃ博物館
千住博美術館

の9つの美術館・博物館です。



今日はその中から、セゾン現代美術館にお邪魔いたしました。

毎回、無料の日ばかりに美術館巡りをして恐縮です(^^ゞ




場所は、千ヶ滝温泉の近く。

道路からは、赤く錆びた鉄の門しか見えず、正直少々中に

入りづらい雰囲気かもしれません。

実際、私も以前一度、入るのを躊躇してスルーしたんだなぁ(笑)




ただし!

一歩中に入ってしまえば、すばらしい庭園が広がります。
RIMG0353+(6)_convert_20120901174314.jpg


庭園には現代アート作品が点在しています。
これは、イサム ノグチの作品。
RIMG0356+(5)_convert_20120901174447.jpg



庭園にたくさんある桂の木の甘い香りが漂っていました。
RIMG0362+(3)_convert_20120901174647.jpg

RIMG0361+(3)_convert_20120901175524.jpg



木々の中を通り抜けると奥に美術館が見えてきます。
こんなに奥にあるから道路から見えなかったのね(^^ゞ
RIMG0367+(2)_convert_20120901181853.jpg

RIMG0368+(2)_convert_20120901175900.jpg



美術館の中も広くて、なかなか数多くの作品が展示されています。

書かれている題名を見てから作品を見て、そのインスピレーションの

独創的さに衝撃を受けながら(苦笑)、最後まで観覧しました。

感性の豊かな人って、すごい発想力なのだな~。

現代芸術を見るたびに、凡人の私はいつもこう思うのであります(^^ゞ




正直、現代アートはよく分からんのですよ・・という方でも、

このお庭を散策するだけでも相当気持ちがいいと思いますよ。

お庭の周りにはグルッと散策できる道もあったので、ゆっくり

お散歩されてはいかがでしょう。

軽井沢らしい数々の木立と、せせらぎもあって大変気持ちがよい。

お庭のお散歩は無料ですしね~(笑)

やや穴場ですので、落ち着いた雰囲気もよし。



おすすめです。

私も、紅葉の季節にまた来てみようと思います。




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2012/09/01 18:38 ] 生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。