軽井沢移住LIFE

東京生まれ東京育ちの私と主人。母と犬達を連れて、思い切って軽井沢に移住しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

室内の薪置き場をどうしよう

先日、ウッドデッキに置く薪棚を作りましたという記事を

書いたわけですが。

デッキのが出来たら、次は室内の薪置き場をどうしようか・・・

という次の課題が待っておりまして。

・・・・こいつを大変悩んでおります。




今年の3月末に入居した際にも、朝はまだ氷点下だったもんで、

2カ月強は薪ストーブ既に使用してたんですけどね。

ただまぁ、引越し直後で用意する時間もなかったし、本格的に

使うシーズンまでにじっくり考えて用意しようと思って、

これまでは仮で段ボールを使ってたんですよ。




で。

外の薪棚も出来た事だし、次は室内用のだ!!と意気込んで

検討を始めたんですけど。

・・・・・これが大変悩ましいんですよ。




なぜ悩ましいかといいますとね。




一般的に、薪ストーブの横には、今日1日燃やす分の薪に加えて

翌日分くらいのも置いておくといいんだそうです。

というのも、外に置いてあった薪はとても冷えているので

それをいきなり燃やすより、室内の温度で温めて湿気を

飛ばした方がはるかに燃えやすいって事ですね。



なので、是非そうしたい訳ですけど・・・。



ただそうすると、薪の中で眠っていらした数々の虫達が、

室内の暖かさに勘違いして起きて動き出すという・・・

大きなジレンマが・・・。

薪は木だから、虫は仕方ないっちゃぁ仕方ないんだけれども

そうは言っても、「室内の虫は許すまじ」をモットーに

暮らしている私には、どうしてもそれが許しがたい。

・・・・・というか、気持ち悪くて耐えられない(泣)





となると。

①燃やす前に室内で薪を温めるのを諦めるか

②虫が室内に飛び出さないように、フタ付き容器にするか

選択肢は2つだな~。



う~~ん、どうするべきか。

フタ付きの容器で見目麗しい物ってないかしら。



薪ストーブユーザーの皆さまは、どうしておられますか?

どなたか、アドバイス下さい~~。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2012/08/28 19:47 ] 薪関連 | TB(0) | CM(4)
そんなー(涙)
おーのぉー!
なんと虫ですか。
薪に虫。いやぁ全く考えていませんでした。
私、虫がもう何よりもダメなんですよ。
お化けとかより苦手です。
旦那君は働き蜂ですから薪ストーブ管理は
私の仕事なわけでして。

Hiromiさんのブログでおお!と焦り
ググりましたよ。そしたらそしたらですよ
大変な画像が。ビビッてすぐ戻しましたよ。

あぁどうしよう。防虫してある薪もあるようですが高そうだしそうそうなさそうだし。
怖いですよぉ。

素敵な薪入れみつかると良いですね(うつろ)
蓋付きのその素敵な薪入れの下にたまった
虫さん。どうしましょう。うっうっ(嗚咽)
失礼しました。
皆様から良いアイディアが伺えることを
祈ってます。はい。

今夜は眠れなそうですがな。
[ 2012/08/29 00:29 ] [ 編集 ]
Re: そんなー(涙)
蝶々様

そうなのですよぅ(T_T)
私も、蝶々さん程じゃないですけど、虫は大の苦手なので
家の中で遭遇すると「んぎゃぁ~~っ」となります(^^ゞ
(家の外のは・・・先住はアチラですから諦めてますが)

春先にちらっと薪ストーブ使った時も、家の中に常に数匹の
虫が飛んでいて、間違って踏んだりとかもして・・・。
悲しい思い出ですよ。

これが本格的冬になれば、半年は薪ストーブのお世話になる
わけですから、最初からきちんと対処したいじゃないですか。
薪の中に穴をあけて住んでる幼虫が、暖かい室内で羽化する
らしいんすよ・・・・。
どうっすか、これ・・・・。
辛すぎませんか・・・・。
だから、どうしても蓋が必要なんです。

何かいいアイテムないかな~。
[ 2012/08/29 20:39 ] [ 編集 ]
べてらんからのアドバイス(^^)
虫ねぇ。。。。。
我が家のお隣に、やはり東京から引っ越してきたご家族で当時幼稚園の女の子がいたのですが、引越しした当初は「外には虫がいるからイヤーー!!」と庭へ遊びにも出なかったのですが、3年経った今では、虫を見つけては「見てみてぇ~!!こんなん居たよー!!」とわざわざ我が家へ毎回報告に来ます(^^)
Hiromi☆Hさんも蝶々さんも、まぁそのウチ慣れますよ(^^)

とは言うものの、やっぱ避けられるものは避けたいですよね。
でもわざわざ防虫した高~い薪を買って燃やすなんてナンセンス!
蓋つきの入れ物じゃ、余計に居心地が良くて、蓋を開けると飛び出すかもですよ(^^)

なるべく家に虫を入れないコツは、
割ってから適度に乾燥した薪を、よーく「カンカン」してから持ち込む事です。
ナラだと2年乾燥もの位の、「カンカン」すると皮がパカっと剥がれる位が最適。
その時に、皮の内側や割れ目に住んでいる虫達を良く払い落とすわけです。

あと、ベテランの薪ライフをしている方を見ていると、薪棚に並べている薪を時々ローテーションして、満遍なく乾燥させるのもコツのようです。

それでも入ってきたヤツは薪と一緒にくべる!!(爆)

[ 2012/08/30 22:24 ] [ 編集 ]
Re: べてらんからのアドバイス(^^)
(だ)様

ご無沙汰しております。
薪ライフの先輩、アドバイスありがとうございます。

虫・・・・・慣れますかね。
早くそうなるといいなぁ(遠い目)

蓋を開けたとたんに飛び出るとかって・・・・
心臓に悪すぎますよ。
その様子を想像しただけで引く・・・・。

とにかく、「カンカン」ですね。
了解しました。
しつこい位に、カンカンガンガンやって、皮もはがして
さらにカンカンカンカンカンカンやって、それから室内に
持ち込みます。

それでも、室内で羽化なんぞしやがったら(笑)
叩き潰すっ。
その決意で臨みたいと思います。
[ 2012/08/31 17:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。