軽井沢移住LIFE

東京生まれ東京育ちの私と主人。母と犬達を連れて、思い切って軽井沢に移住しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

薪小屋って、どこに建てるもの?

今日見たら、南側にウッドデッキが完成してました~。
RIMG0011+(18)_convert_20111223144400.jpg

特別広くもないけれど、狭く…は無いかな。

ぎりぎり、バーベキューも可能でしょうね。うん。




・・・って話じゃなかった。

今日のテーマ(お悩み)は、

『薪小屋はどこに建てるのがいいのですか?』…です。



先日にはとうとうチェンソーまで買ってしまい、

スローライフの準備だけは万端なワタクシ。

家がだんだん出来てきて、竣工が遠くなくなってくると

薪小屋など家以外の配置をどうするか・・・が

気になってきます。



薪小屋は、薪を乾かしながら保管するのが目的だから

日当たりはいいに越したことはないですよね~。

それを思うと余計悩ましいのです。



我が家の南側は、わんズの為のドッグランになる予定です。

フェンスで囲って一面芝生を貼るので、原木置いたり

作業するには不適切。

でもって、北側は玄関と車庫なので、こちら側に木を積んで

塞ぐのもあり得ない。



となると、東か西なんだけど~~。


うちは北と西の2面道路なので、西側はまさに家の顔。

あんまりゴチャゴチャしたくないんですよね。
RIMG0015+(9)_convert_20111223144652.jpg
しかし、日当たりは抜群~~。西日までバッチリです。


一方の東側は、道路から目隠しも出来ていいのだけど。
RIMG0009+(20)_convert_20111223144543.jpg
・・・・いかんせん日当たりが。・・むぅ。



薪小屋の先輩方がいらしたらお聞きしたいのですけど、

日陰でも、時間はかかるけど乾くんですよね。

ダメですかね。




それと。

我が家の土地の用途区分は一低層なので、建築物は

道路から5M以上、隣地から3M以上セットバックして

建てないといけませんが・・・。


薪小屋って、その対象なんでしょうか??


うちのすぐ近所でも(同じ用途地域)敷地ぎりぎりに

建ててある薪小屋をよく見かけるので。

それらを見る限り、

「薪小屋くらいなら気にしなくてもいいってこと??」と

判断してるんですけど・・・・・どうでしょう。



教えて頂けると大変有難いです。



家が竣工しても、次は薪小屋建てたり…で、なんだかんだ

まだまだ来年も色々続きそうですな。

少しでも段取りよく進めないと~~。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2011/12/23 15:43 ] 薪関連 | TB(0) | CM(10)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/12/23 22:22 ] [ 編集 ]
Re: No title
初コメ様

こちらこそ、初めまして。
コメントありがとうございました。
いい情報、教えて頂いて助かります。
行ってみますね~~。
[ 2011/12/24 20:56 ] [ 編集 ]
薪小屋について
薪小屋の場所ですが、
日当たりの良い方がもちろん乾きやすいでしょうが、
個人的には日当たり以上に風の通りの方が大切かなと思っています。
例え日当たりが良かろうが悪かろうが、
良い薪にするなら最低1年はおきたいところですよね。
そして、薪小屋で景観を悪くするのは絶対に避けたいので、
私なら東側に作ると思います。
それと、薪の消費量は意外と多く度々補充する必要があるので、
薪ストーブから近くて、夜や雨の日でも
薪を取りにいきやすい場所ということも大切な要素だと思います。
法律的なことを言うと、
薪小屋の規模にもよると思いますが、
屋根がついた建築物ということで規制に引っ掛かると思います。
ただし、自分で作る場合には気にする必要はないでしょう。
また、大工さんに頼む場合でも
お役人の確認が済んだ後に建てるようにすれば、
問題ないはずですよ。
私たちのところにもスタッフ自作の薪棚があるので、
お近くに来る機会があればぜひお気軽に見に来て下さいね(^-^)
[ 2011/12/25 23:49 ] [ 編集 ]
No title
先日通りがかりにお家拝見しました!
日光が大きな窓に燦々と差しこんでいる時間帯だったのでとても明るい感じで素敵でしたよ。
外観の色合いも落ち着いていて、白いダイニングが一層映えることと思います。

さて薪小屋ですが、うちはウッドデッキ脇に小さいのをとりあえず作ってもらいました。
ちょっと薪を取りに行くにはとても便利です。(外観的にはどうかわかりませんが。)
伐採した木から割り出した薪が大量で、もちろんその薪小屋には入りきらず、しょうがなく今のところ東側の庭にただ積んでシートをかけてあります。ちょっと情けない状態ですが、私も追加の薪小屋をどこに作るべきか悩んでいます。まぁ最終的に今年の薪使用料を勘案して、ゆっくり考えようと思います。
それにしても薪ストーブって暖かくて気持ちいいですね。
洋服や愛犬などが煙臭くなるのは否めませんが、それも軽井沢の香りと愛しんでおります。
[ 2011/12/26 11:15 ] [ 編集 ]
Re: 薪小屋について
AKHG様

教えて下さって、ありがとうございます。
安心して、東側に作ります~。
そうですよね~、薪小屋で家の景観を崩すのは本末転倒ですもんね。
我が家は相当風通しのいい場所なので、東側でも問題なさそうです。

薪小屋自体は、確認が済んだ後に建てる事にします。
そうか。みなさん、そうやっていたんですね。
[ 2011/12/26 12:12 ] [ 編集 ]
Re: No title
しず様

ウッドデッキの薪小屋は、先日拝見したのですよね。
あの場所は、とても便利な所だと思います。
取りにいきやすいですもんね。

この、「取りに行きやすさ」を考慮して場所を決めないといけないので、私も相当悩ましいんです。
景観を損ねず、取りにいきやすい・・・。難しいなぁ。

それと。
愛犬が煙臭くなりますか?そうなのですか。
うちは住んだら毎晩ストーブ使うでしょうから、冬場は常に煙臭くなっちゃいます(>_<)
[ 2011/12/26 12:17 ] [ 編集 ]
No title
度々のコメントで申し訳ありません
もし、薪小屋を離れた場所に作るのならば、
ウッドデッキの一角にログラックのような
簡易置き場を作るととても便利かもしれませんよ

ちなみにログラックとはこのようなものです
http://www.maki-ojisan.com/free_9_24.html

そして、煙臭さのことですが、
外気導入が可能なストーブならば、
煙が室内に逆流しづらくなるのであまり気にならないと思います
ストーブ屋さんに相談してみてはいかがでしょうか?
[ 2011/12/26 12:38 ] [ 編集 ]
No title
AKHGさま

ログラック、いいですね~。はじめて知りました。
ちょうど設置したい軒下があるので是非購入したいと思います。

我が家の薪ストーブはバーモントキャスティング社のレゾリュートアクレイムですが、外気導入が可能なタイプですかね?(と思っておりましたが。)
としたら、たぶん焚きつけ方が不慣れなせいかもしれません。
何度も扉を開けて試行錯誤を繰り返しているので。
それでも、以前と比べればだいぶ上手にはなってきたのですが、それでも少しは香りはしますよね。


Hiromiさま

完成まであと三カ月位ですね。
早くお家ができて、温かな家庭の灯りが窓から見える日がくるといいなーと私勝手に待ち遠しく思っています。
軽井沢は東京と違って家が密集していないので、夜真っ暗になると妙に心細く感じてしまいます。だからよそのお宅に明かりが灯っていると何だか嬉しくなるのです。

[ 2011/12/26 15:12 ] [ 編集 ]
Re: No title
AKHG様

色々と、本当にありがとうございます。
大変参考になります~。

ログラック、相当気に入りました。
教えて頂いたHPにあるように、このラックにトタンで屋根付けてしまえば、もう薪小屋になりますね。
なんて簡単。
それに、普通に薪小屋作るのと比較しても安く済むように思いますし(笑)

このラックの小さい方をウッドデッキにも置くことにします。
デッキなら屋根もいらないし、取りに行くのも簡単ですね。

我が家のストーブ、確か外気導入の設計になっていたように思います。
それなら大丈夫ですかね。
安心しました。
[ 2011/12/26 21:31 ] [ 編集 ]
Re: No title
しず様

ね。ログラック、便利でよさそうですよね。
私も、新居に買おうと思います。
というか、薪小屋の替わりにしてしまおうとも思ってます(笑)

いよいよ、竣工が見えてきました。
ワクワクもしますが、それ以上にやる事が多くて・・・。
家具・家電・カーテンなど、まだまだ決める事が目白押しです。
なので、きっと年明けたらバッタバタになるんでしょう。

3月末くらいには引越しますから、それ以降はいつでも通りすがりにお声掛け下さいませ~。
[ 2011/12/26 21:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。