軽井沢移住LIFE

東京生まれ東京育ちの私と主人。母と犬達を連れて、思い切って軽井沢に移住しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

信濃追分歴史探訪?

新居が建つのは、軽井沢町の西エリア信濃追分です。



いわゆる高級別荘が立ち並ぶ旧軽井沢からは離れていますが、

軽井沢町の中でも湿度が低く晴天率の高い明るいエリア。

そう!住むには最高の環境なんですよ。

そんな環境の土地を気に入って購入しました。



そして、もう1つ。

お気に入りなのが住所です。(はぁ?でしょう・笑)

我が家は

「軽井沢町大字追分字吉野坂〇〇〇-〇〇」なのですが。

『吉野坂』ってところが大好きです。特に『吉野』。

なんか、雅びな感じがするというか(笑)



その「吉野坂」というのが、国道18号から我が家の前を通って

南下してくる坂の事を指すそうです。



そして、その吉野坂の途中に、こんな物があります。
RIMG0006+(2)_convert_20111016180642.jpg

近付いてみると・・・。
RIMG0002+(3)_convert_20111016180806.jpg
苔むした小さなお墓が9基あります。

木看板を見ると
RIMG0003+(2)_convert_20111016180727.jpg
「吉野太夫の墓」

「追分宿布袋屋の遊女吉野太夫が勤皇の若い志士のために

幕府方の情報を流して斬首されたと云われている遊女の墓」

・・・と書かれています。



勤皇の志士・・・という事は、時代は幕末でしょうか。

でも、墓石には「春貞善定尼、享保廿卯天三月十八日没」

とあります。

享保というと吉宗の時代ですから、幕末ではないですねぇ…。


どちらが正しいのかは分からないけれど、江戸時代の歴史を

感じさせる墓碑である事には違いありません。



う~~ん、なんかそそられる(^^ゞ



そもそも。

追分は江戸時代に栄えた宿場町です。

中山道と北国街道の分岐点という事もあり、数ある宿場町の

中でも、結構大きく繁盛していた宿場町でした。

そこには、本陣を中心に数多くの旅籠があって、その旅籠には

多くの飯盛女という女性達がいたそうですが。

「吉野太夫」というのは、その中の1人なんでしょうか。

でも、飯盛女に「太夫」というのは大層過ぎる気もするし…。



肝心の宿場町も、旧中山道として国道18号に並行してあり、

かつての旅籠も様変わりしたとは言え、当時の屋号を掲げた

町屋もいくつかあります。



渋いと言えば至って渋いエリアなのですが。

私の「史学科卒業の血」が騒ぐエリアなのです。




追記。

本日の新居の状況はこう。

基礎が埋め戻され、綺麗な円柱もすっかり土の中。

週明けから土台敷設が始まりまっす。
RIMG0010+(6)_convert_20111016190128.jpg



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2011/10/16 19:05 ] 生活 | TB(0) | CM(6)
No title
あら?吉野太夫は川に身を投げたと何かで読んだような???
軽井沢の図書館に資料的なものがあると思いますよ
私は宿場にお住まいの方に本をお借りして読んだ記憶が・・・

最近ご新居方面にお馬で出没中です
お会いできたら手を振ってくださいまし(笑)
[ 2011/10/16 22:13 ] [ 編集 ]
No title
今まで、おうちについても非常に楽しませて頂いていたが、何より、吉野太夫ネタに萌えた、いや、燃えた。
続報求むw
[ 2011/10/18 17:16 ] [ 編集 ]
Re: No title
ゆずママ様

あらあ?
川に身を投げた?ですか?
年代だけでなく、死因もいくつか説があるみたいですね~。
では、図書館と郷土館で資料を探してみることにします。

ところで・・・。
馬で出没中とは\(◎o◎)/!
見たい!それはとっても見たいです!!
この間新入りで来たお馬ちゃんでしょうか。

実際に見ると、もう目が釘付けでしょうね(笑)
[ 2011/10/18 19:29 ] [ 編集 ]
Re: No title
o319さん

やっぱり・・・。
そこに喰い付きますか(爆)

いやぁ、お互い「史学科の血」だねぇ。
やっぱり、そそられちゃうよねぇ。

実は、追分在住だった作家、後藤明生の書いた「吉野太夫」という小説があるんだけどね。
「吉野太夫」について調べていく過程を描いた内容で、肝心の太夫の真相についてはち~っとも分からないままらしく(^^ゞ

近所に「追分郷土館」もあるし、軽井沢図書館にも郷土史に関する本があるだろうから、そこらへんで探してみるしかありませんね~。

しかし・・・・なんか楽しくなるよね(笑)
[ 2011/10/18 19:45 ] [ 編集 ]
No title
そりゃもう、あなたが調べて書くのを待ってるんだよw

ところで…
馬、ですか?
外乗でお散歩ですか?
(横からすみません)
良いなぁ、軽井沢。
[ 2011/10/20 22:21 ] [ 編集 ]
Re: No title
o319さん

やっぱり、そうよねぇ。
私が調べて書くのよねぇ(^^ゞ

ちょっと待ってて。
上棟とかで、相当バタバタしているので、落ち着いたらまた。

お馬のお散歩すごいよね~。
こちらの方は、うちの犬達のトリミングやホテルでお世話になっている方なんだけれど。
ご自宅にお馬が数頭とヤギさんもいます。
わんこも5頭かな。

素敵だよね~。
[ 2011/10/21 17:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。