軽井沢移住LIFE

東京生まれ東京育ちの私と主人。母と犬達を連れて、思い切って軽井沢に移住しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

素晴らしいコスパ 佐久の草笛

ご無沙汰でした。

毎度、このフレーズで失礼します(^^ゞ






さて。

今回は、とんでもなくコスパのよろしいお蕎麦屋さんです。

とても有名なお店なので、今更ご紹介も・・・って思いますが

とりあえず我が家的には初訪問だったので、ご紹介です(*^_^*)





軽井沢にもお蕎麦屋さんは数々ありますけど、どうしても

観光地価格ゆえにコスパが宜しいお店があまり多くなく、

(というかとても少ない)、味もよくコスパが素晴らしいと

評判の「草笛」に前から行ってみたいと思ってました。




今日、佐久まで買い物に行く予定があったのと、ちょうど

お昼ピークを外した時間に訪問できそうだったので、

お邪魔してきました。




場所は、佐久平駅前の大通りの角。

ガストとか佐久平プラザ21とかがある交差点の角です。

えらく目立つ櫓(ですか?)があるので、一目瞭然かと。
RIMG0021+(5)_convert_20130226161010.jpg



建物はこんな感じ。蔵っぽい?というのかしら??
RIMG0020+(7)_convert_20130226160919.jpg


入口を正面から見たところ。
RIMG0022+(5)_convert_20130226161100.jpg





今日は2時ちょい前だったので、すんなり入れましたが

それでも店内ほぼ満席。

これは昼ピークに来ると大変でしょうねぇ。

平日でこれだから、週末は推して知るべし。



いかんせん近くに佐久インターもあるし、新幹線の佐久平駅の

目の前でもあるので、交通の便が良すぎ。

これは、遠くからも週末はいらっしゃる方が多いでしょう。






そして。

肝心のコスパ具合ですけれど。

もう本当にすばらしかったですよ。




今日は初訪問だったので、注文したのは、とりあえず最も

定番と思しき「もり蕎麦」と「かきあげ」。
RIMG0019+(7)_convert_20130226160806.jpg
でね、このもり蕎麦。一般的なざる蕎麦とかの2~3倍近く

量がある。間違いなく2倍以上はゆうにあります。

なんか、小さめの風呂桶みたいな容器に、しっかり盛られて

出てきました。

こちらのお店には中盛りや多盛りもあるんですが、中盛り

なんかになると、この風呂桶(いや、違うか…(^^ゞ)風容器に

みっしり蕎麦が押し込まれた風情で出てくるとか。

(ちょっと見てみたい気もする・・・)





で、この写真の普通盛りで560円!!!

ほんとに?!とややビックリするお値段です。

だって、普通のお店のざる蕎麦の2倍以上の量あるんですよ。

それでこの価格は素晴らしいコスパです。

(ちなみに、揚げたて熱々のかき揚げは1個190円。美味)





それで、お味もなかなか美味しい。

こしもあって喉越しも良く、十分満足できるレベルです。

そんでもって、「もり蕎麦普通盛りでお腹いっっぱい」という

珍しい経験ができます(笑)

お蕎麦って、どうしてもちょっと軽めになりがちなのにね~。




という訳で、価格と味のバランス感でいけば、佐久軽井沢エリア

ではトップクラスのオススメ店かと思います。

やっぱ人気店ですね~。納得納得。

佐久方面に足を伸ばす際には是非!

うちも、今度はここの「くるみ蕎麦」食べてみたいので、近いうちに

再訪予定です。




ではまた!!


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2013/02/26 16:38 ] お店 | TB(0) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。