軽井沢移住LIFE

東京生まれ東京育ちの私と主人。母と犬達を連れて、思い切って軽井沢に移住しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

辻井伸行コンサート in 大賀ホール

8月も明日で終わりの今日。

前々からとっても楽しみにしていた辻井伸行さんの

コンサートに、大賀ホールに行ってまいりました。
RIMG0352+(5)_convert_20120830184739.jpg
RIMG0351+(6)_convert_20120830184511.jpg



数か月前に、先行予約で無事GETしていたチケット。

今日会場に行ってみたら、当然のごとく全席売り切れの中、

それでも並んでいらっしゃる方もいらっしゃいました。

キャンセル待ちみたいなシステムがあるのかな。

やっぱり、辻井くんの演奏聞きたいですよね。





町民になってから1年以上経つのに、実は大賀ホールに入るのは

今日が初めて・・・。お恥ずかしい。

とてもこじんまりしたサイズながら、色々なレイアウトやデザインが

東京のサントリーホールによく似てるなぁというのが第一印象。

アットホームでありつつ、上質で上品な雰囲気です。






RIMG0353+(5)_convert_20120830184614.jpg
今日は、このパンフレットにもあるように、辻井くんの自作の曲と

クラシックが半々の演目です。

彼、小惑星探査機「はやぶさ」の映画とか、「神様のカルテ」とか

映画音楽なども積極的に作曲していますもんね。

そして、第二部からはクラシックですが、今回はクラシックの曲数が

少ないこともあってか、大変メジャーな誰でも楽しめる曲を中心に5曲。





感想としては。

ほんとーーーーーに、よかった!!素晴らしい。




自作曲のみの第一部の中では、カーネギーホールでのリサイタルの為に

作曲された「ジェニーへのオマージュ」が好き。

有名な「金髪のジェ二ー」という曲が、とてもセンスよく活かされた

曲になっています。

ほんとは、彼の自作曲では「川のささやき」が好きでしたが、今回はなし。

こっちも聞きたかったな~。




そして、第二部はクラシック曲。

辻井くんはショパンを得意とするのですが、個人的にはリストの曲が

とても素敵だった。

圧巻!!!

指先から次々とこぼれ落ちるように音が生まれて、引きこまれました。

もちろん、ショパンは言うに及ばず。

素晴らしい演奏です。





そして。

今回特筆すべきなのが、辻井くんのトーク。

辻井くんの胸にピンマイクがついていて、2曲ごとくらいの

タイミングで、次に演奏する曲の説明や、その曲に対する思い入れ

などを、彼自身が説明してくれます。

こういったスタイルは、まだやり始めて日が浅いそうで(本人談)

「不慣れでまだうまくお話できないのですが・・・」と

おっしゃいますが、とてもとても上手。

すらすらと、彼自身の言葉で、ウィットにとんだトークを展開する

ものだから、何度も客席から笑い声があがりましたよ。




彼自身の愛くるしい人柄や、ユーモアに溢れた明るい性格が

しのばれる、とても楽しいトークで。

自分の新作のアルバムやテレビ番組の宣伝なんかもするんですけど

全部とーーっても感じよく、ほほえましい(*^_^*)

こういう、トークをはさむスタイルも新鮮で楽しめました~。





それとね・・・。

全然、演奏とは関係ないんだけど・・・。
RIMG0354+(5)_convert_20120830184658.jpg
辻井くん、なんかどんどんかっこよくなってません??

コンクール優勝後の映像なんかも色々見てますが、

なんだか格段に洗練されてきてる~。

それに、少し痩せたかな。

意外と小柄な人だったのにも驚いたのだけど、演奏の力強さは

さすがでした。



今日は、本当に大満足。

会場も大盛り上がりで、アンコール4曲もやってくれたし

楽しい楽しいコンサートでした。

辻井くん、軽井沢にまた来てね~~♪



人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[ 2012/08/30 19:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。