軽井沢移住LIFE

東京生まれ東京育ちの私と主人。母と犬達を連れて、思い切って軽井沢に移住しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初の煙突掃除

この家に引っ越してきて3年目。

越した冬は2シーズン。

薪ストーブを使ったのも2シーズン。



・・・ということで、このたび、初めての煙突掃除を行いました。
RIMG0091_convert_20140913160547.jpg




ただ、我が家はお陰様で本当に日当たりがよくって、

寒冷地軽井沢の真冬でも、薪ストーブをつけるのは

毎日夕方16時くらいから。

それまでは、日光だけで家の中はぽかぽかです。




なので、実はそんなに汚れてないんじゃないかなーとは

思っていたけど、まぁ火事が起きてからじゃ遅いんでね。

という事でお掃除発注に至ったわけです。




今回お願いしたのは、あさまストーブさん

軽井沢で有名所だと長野総商さんとかもあるし、そもそも

新築の時に設置してくれた会社にお願いするんでも勿論

よかったんだけれども、お値段と電話応対の時の感じと、

丁寧に掃除してる様子がブログにあったので、今回はこちらに

お願いすることにしました。

お値段は、全部で32400円(税込)。

いくつか問い合わせた中では一番安かったですねー。





やっぱり自分じゃできない高所作業も、さくさくと・・・
RIMG0092_convert_20140913160603.jpg



上から煙突の中を汚れが落ちている瞬間らしい
RIMG0095_convert_20140913160635.jpg



落ちてきた汚れも全部丁寧に取り除き、それだけじゃなくて、

一旦すべての灰を取り除いて、内部パーツのチェックも丁寧に

してくれました。
RIMG0096_convert_20140913160620.jpg
そしたら、中の耐火レンガにヒビが入っているのを発見。


お〜、気付かなかった。分かってよかった。

これ以上ヒビが大きくならないように気を付けて使います。

(仮に欠けても2000円くらいで直せるらしいけど)




チェックも丁寧だったし、いらした人も感じよかったし、初めて

お願いしたけどよかったー。

それに、我が家の使い方とか薪の乾燥度なら、まだ1年くらい

掃除を伸ばしても全然大丈夫ですって。

そんなこと正直に伝えてくれる所も素晴らしい!!(笑)

次もまたお願いしますね〜。




さー、これで安心して今年も薪たけるよ。

薪ストーブは、軽井沢の冬の醍醐味です。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2014/09/13 16:24 ] 薪関連 | TB(0) | CM(2)

室内薪置き場がやっと整いました

ウッドデッキの薪置き場を自作して、お庭の薪小屋を

大工さんに作ってもらって。

薪関連のインフラで残るのは、室内の、薪ストーブ横の

薪置き場のみ。

そんな最後の懸案事項だった室内薪置き場が、今日やっと

整いました~。




薪ストーブ本格稼働の前に出来てよかったぁ~。






以前の記事で言っていた、このIKEAの蓋つき容器ね。
ikea_convert_20120911222149.jpg
IKEA自体は通販やってないし、これだけの為にわざわざ

新三郷まで行くのもなんだかなぁ~とダダをこねていたら(苦笑)

実はご近所の別荘の方から「かわりに買ってきますよ~」との

超有難いお申し出がっ!!




そのお申し出にすっかり甘えてしまい、先日この容器は自宅に

届いていたのです。(Uさん、本当にありがとうございました!)





そして、今日。

朝からビバホームへ買い出しに行き、こんな感じで木材を購入。
RIMG0324+(2)_convert_20121009171558.jpg
設計通りにカットもしてもらってます。



その他に、室内の鉢植えなんかの下に敷いて使う、キャスター付き

すのこを2つ。
RIMG0328+(2)_convert_20121009171724.jpg



さらには、ワイン木箱も2つ。
RIMG0329+(2)_convert_20121009171853.jpg


あとは、コーススレッドを買って帰宅。

そこから、電動ドライバー使って一気に組み立てて、

15分で完成!!!
RIMG0327+(2)_convert_20121009172010.jpg
素人がやる事だから多少のズレもあるけど、いいのいいの。

輪郭が思い描いた通りになれば、それでいいの(^^ゞ

わたし大雑把な人だから、全然気にならないの。






でね。

買ってきたアイテムと、蓋つき容器と、作った棚を合体させると

こんな感じの薪置き場ゾーンになるのだーーーーー(^-^)
RIMG0332+(2)_convert_20121009172159.jpg
どう??どうどう???どうでしょう???

我ながらなかなかいい出来だと、先程から絶賛自画自賛中です。





2つある蓋つき容器は、片方が薪で、片方が焚き付け用。

更には、木材を入れると重くなるので、容器の下にキャスター付き

すのこを置いて、薪を室内に入れる窓から楽に移動できるように

してみました。



でもって、ワイン用木箱は、着火剤や薪を炉内に入れる時に

使う防火手袋なんかの、細々した物をしまいます。

結構、薪ストーブ周辺で使うアイテムって、多種多様で細かい物が

あるので、隠さないと見た目に散らかりがちになっちゃいますよね。




ふぅ~、これでやっと薪関連のインフラが整った~。

これで安心して冬を迎えられます。

気持ちよく薪ストーブを焚けるのだ(^-^)

次は、薪ストーブクッキングについて勉強を初めて、最初は煮込みや

焼き芋からスタートして、色々作れるようになりたいっ。

夢は膨らみますね~~~♪





でもって、

棚が完成した事に気をよくして、勢いでバナナケーキも焼く(爆)

粉にアーモンドプードルも混ぜたら、相当美味しい~。
RIMG0325+(3)_convert_20121009175528.jpg





さぁ~、いよいよ秋本番。

美味しい物がたくさんある信州では「食欲の秋」も勿論だけど、

創作の秋もアリですね~。

中断してたクロス刺繍でも再開しよっかなぁ~~。



人気ブログランキングへ
[ 2012/10/09 18:23 ] 薪関連 | TB(0) | CM(12)

室内薪置き場にイイのを見つけた・・・けど

ここんとこ、色々と薪関連のインフラが整ってきていて

一番大きな課題だった薪小屋もついに完成しました。

そんな中、前にも書いた「室内の薪置き場どーするよ」の課題を

未だずっと悩み続けていたのですが・・・。

ここにきて、いいもん見つけたーーーー\(^o^)/





「OBAKETSU」って知ってます?オバケツ(笑)

トタン商品のメーカー渡辺金属工業さんが作っている

国産トタンバケツです。

一番有名なのは、銀色のゴミ箱ですが、これはそのカラー版。
(※スミマセン。写真はお借りしました)
OBAKETSU_convert_20120911222221.jpg
どうですか?かなりカワイイでしょ?

そしてなにより、ふた付き(爆)





虫には慣れるしかないのは重々承知しているんですけど・・・

ふた付きに拘っちゃ駄目だ~って分かっていたんだけど・・・

・・・・だって蓋つきの見つけちゃったんだもん(^^ゞ




これなら、リビングに置いてもかわいいし、木くずも落ちないし

(虫も飛ばないし)、一石二鳥。いや、一石三鳥。




ただね~、少々いいお値段しますんです。

このシリーズいろんなサイズがありますが、薪入れに程良いと

思われる40Lだか45Lだかの容量だと7000円くらいする。

薪の分と、焚きつけの分とで2個買うと14000円っ!!

やだーーーーーー(>_<)

見た目はカワイイのに、お値段がカワイくない。






で。

どうしても薪入れにそんなお金を使うのが釈然とせず(苦笑)、

色々とネットで探してみました。

そしたらありましたよ、IKEAに!!

似たようなのがっ!!
(※こちらも写真お借りしました。)

ikea_convert_20120911222149.jpg
これだと、40L容量の商品で2490円。

素晴らしいお値段です。

これなら2つ買っても5000円。素敵~~。





・・って一瞬思ったけど、IKEAってオンラインショップ

やってない(>_<)

IKEA商品の通販をしてる会社は他にあるし、この商品も

取り扱ってたけど、そっちだと1個5000円オーバー。

1個あたり2500円近くも上乗せするってどうなの(号泣)

その値段だと買う気にならないっす。

かといって、新三郷まで車で行く高速代とガソリン代考えたら

5000円でネットで買うのと大差ない。




くそーーーーーー。

悩ましい。

悩ましいぞーーーーー。




IKEA、高崎あたりに出店してくれないかなー。

そしたら簡単に買いに行けるんだけどなーー。

それとも、新幹線の定期持ってる旦那はんに、大宮経由で

お使いに行かせるか(笑) ←ヒドい(^^ゞ




いい物見つけたのに買えない。

そんな状況に・・・「イライラするーー!!」(いとうあさこ風)




人気ブログランキングへ
[ 2012/09/12 11:00 ] 薪関連 | TB(0) | CM(3)

薪小屋 塗装完了!

どうも。3日ぶりの更新です。



前回の記事で、「楽して薪小屋作ってもらっちまった」旨

お伝えしましたが、それからは、もう連日額に汗して

塗料にまみれて木材保護塗料の二度塗り作業。

やむを得ず、組み立ててから塗る順番になってしまった為、

手(ハケ)の届きにくいところもあるし、屋根の近くは

脚立の上で無理な体勢にならざるを得ないし。

そもそも、薪小屋自体がデカいし・・・・。




という、予想外の苦行具合(泣)

1日分のノルマを終えて家に入ると、しばらく無言になって

しまう程の疲れっぷりで。(声も出ないす)

30代も半ばを過ぎると、そう簡単にリカバリーもきかず(苦笑)、

翌朝になればス~ッキリなんて素敵な現象もおきません。




それを、3日続けてやって、やっと作業終了~。

終わった~。

予想の五割増しで辛かった~。




大工さんに作ってもらった当日は、木の色が大変綺麗でしたが、

家の外壁がこげ茶な所に、コレが横に建ってるので目立つ目立つ(^^ゞ
RIMG0363+(4)_convert_20120903184136.jpg






そこを、3日の頑張りでこのようになりました。
RIMG0352+(8)_convert_20120907212017.jpg

RIMG0353+(8)_convert_20120907212157.jpg
ちと、民芸調かな??とも思われますが、家とのしっくり具合は

なかなかの物です。

馴染むって大事ね~。

急に、目立たなくなり景色に馴染んでくれるようになりました。

そして私も、無駄に塗装が上手くなりました(笑)




よし、完了!!



・・・でも、薪小屋が完成したという事は、今度は庭に仮積み

してある大量の薪を、この小屋まで運んで積んで運んで積んで…

というエンドレス作業をしなくてはならないという事。

そして、この作業が間違いなく一番ハードだという事。

そしてそして、唯一の男手の旦那はんは週あけから海外出張で

しばらく家にいないという事。




・・・・・考えただけで吐き気がするわ~~。




人気ブログランキングへ
[ 2012/09/07 21:36 ] 薪関連 | TB(0) | CM(4)

薪小屋を作り・・・いや、作ってもらいました

はい。

タイトルの通り、本日めでたく、薪小屋が完成いたしました。

自分で作るとあんなに息巻いていたハズなのに、諸事情により

途中で方向転換。

あっさりプロの手をお借りする事にして、そしてあっさり

たった1日で作業は終了いたしました。





ほんとにね、ほんのちょっと前まで、自分で作る気マンマンで

設計図も出来ていたし、作り方も間違ってないハズだったし

イケるハズだったんですけどね。



いざ、木材から細かな部材から工具まで買うつもりで計算すると

いやいや結構いいお値段になるじゃないの・・・っつ~話で。

なんか思ってたのと違うぞ・・・って事になってきた。



そりゃぁ、それでも大工さんに頼む方がややお値段はりますが、

そこは完成品の精度と美しさの差が歴然でしょうから(^^ゞ



もうちょっと差額がデカいと自分でやったんだけどなぁ。

おそらくド素人の私が1人でやれば1カ月はかかるであろう

作業ですから、「この頑張りのお陰で〇〇万円分安くなった」

という分かりやすい大きなモチベーションがないと、最後まで

たどり着けない気がして・・・・。



そして、その判断大正解。

今日、完成品見てみて、大正解\(^o^)/

やっぱ、プロの仕事は違うわ~(当たり前)

1日でよくここまで出来るわ~。

1カ月かけても、自分じゃ無理でした(爆)




朝作業を始めて、お昼前でもうここまで。はやっ!!
RIMG0358+(6)_convert_20120903183743.jpg
おっちゃん3人でサクサク作業が進みます。




そして、16時に完成~♪
RIMG0362+(4)_convert_20120903183853.jpg

RIMG0363+(4)_convert_20120903184136.jpg
大変美しい仕上がりですよ。お見事。

しかし、想像していたのより、少々過分な薪小屋になって

しまったかも(^^ゞ

もうちょっとこじんまりしたので良かったかな・・・。

なんせ、横12メートルはさすがにデカいな・・・。



でもまぁ、外作業の物(芝刈り機とか)をしまう物置も兼ねる

予定なので、使ってみれば必要ちょうどなサイズかと。





そして。

佐久にお住まいの大工さんが、ニコニコと朝渡してくれたのが

ドカーンと夏野菜!!!
RIMG0353+(7)_convert_20120903184239.jpg
「うちで色々育ててるよ~。朝採れだよ~」って。

うち3人家族なんだけど・・・と思ったけど、大変有難く

頂きました~。

大量のトマトの半分は、早速トマトソースに加工済。




ここまではプロの手で完璧に仕上がってます。

明日からは、私が必死で防腐塗料を塗り塗り。

うまくいくかな~。

塗装後の姿は、また後日。




人気ブログランキングへ
[ 2012/09/03 18:56 ] 薪関連 | TB(0) | CM(5)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。